ワールドワイドキッズ体験記

ワールドワイドキッズを購入して早1年。3歳だった長男は4歳となり、今年の4月から幼稚園に入りました。

幼稚園に入ると英語を勉強する時間なんてなくなるのでは?そう思うママも多いはず。

私も内心そう思っていましたが、意外と細切れにすれば時間は作れそうです。

そこで今回は幼稚園児(年少)と1歳半、そして私(基本専業、ネットで少し副業)、3人の1日のスケジュールをざっくりご紹介します。

いつDVDを見てるの?本を読んでるの?

気になる方の参考になればいいなと思います。

平日のスケジュール

6:00 長男、次男、母起床、父出勤

子どもは30分ほどテレビ(ポケモンかワールドワイドキッズのDVD

その時々で見たいという方を見せてます。次男はミンミ!とDVDを持ってくることが多いです。ポケモンはアマゾンプライムで見てます。

テレビ後、子どもたち朝食。母はお弁当作りと洗濯をしてます。

7:00 長男、次男、朝食の続き&着替えて自由に遊ぶ

母身支度、朝ごはん

8:00 お母さんといっしょを見る

8:30 幼稚園へ出発(徒歩)

9:00 幼稚園に到着

10:00 帰宅

送りの時間が長く感じますが、チビ2人と歩くと本当に時間がかかります。

次男を抱っこ、もしくはおんぶすればもっと早いのですが(もちろんするときもあります。)2歳に近づき自我が芽生え、イヤイヤが顔を出し、抱っこ紐からなんとか抜け出そうとするので、可能な限り気が済むまで歩かせるようにしています。

あと単純に10kgを超えたころから、重くて腰が痛くなるので、できるだけ歩いてもらってます。

12:00 次男昼寝、母残りの家事orPC作業

歩き疲れた次男は最近この時間に昼寝をしてくれるようになりました。

やったー私の自由時間!と言いたいところですが、体力が尽きて次男と一緒に寝てしまうこともあります。

13:00 次男、母昼食

14:00 家事、ワールドワイドキッズの本を読む、DVDを見る

本について、長男にならって本が好きになった次男は、読んでくれと色々な本を持ってきます。その中にワールドワイドキッズの絵本も含む感じです。

DVDではなく、気晴らしにワイドショーがついていることもあります。

14:30 幼稚園お迎え

15:00 帰宅

16:00 風呂、教育テレビorポケモン、母洗濯

後に回すとやる気がなくなる幼稚園の汚れ物を洗濯します。ウタマロせっけんが大活躍です。

汗かきの子どもを、この時間に頑張ってお風呂に入れておくと後が楽です。大変ですが。

17:00 夕食

18:00 長男、次男自由に遊ぶ、ワールドワイドキッズのDVDを見る

19:00 本読みタイム、ワールドワイドキッズの絵本を読む

20:00 長男、次男就寝

 

ざっくり書いてみるとこんな感じです。改めて自分でもおおよそのスケジュールが把握できました。

ワールドワイドキッズのDVDを見たり、絵本をよむところは、便宜上、大きく誇張しましたが、他のDVDや本を見ることもあります。

あくまで子どもたちにはあまり意識させず、ほかのおもちゃや娯楽と同じように、ワールドワイドキッズのDVDや本が存在するイメージです。

もちろんスケジュール通りにいかない日もありますが、おおよそ上記のタイムテーブルに沿って動きます。

習い事をしているお子さんは、習い事のある日はワールドワイドキッズのことなんて忘れてしまっても構わないと思います。

適当にテキトーに、長い目でコツコツが大事かなと感じています。