くもんのドリル、買おうか迷うけど本屋に行く時間がない!!

そんな、あなたのために、我が子が実際にドリルに取り組んだ様子を、口コミとしてまとめました。

「うちの子にできそう?」「もっと、いいドリルはある?」

我が子を思う親御さんの、参考になりますように。

 

この記事では、くもんの国語ドリルを紹介しています。

そのほかの教科に興味のある方は、下のリンクからお好きなものをご覧ください。

そもそも、くもんのドリルってどんなもの?

算数・かず・けいさん

英語・アルファベット

迷路・筆圧をきたえる

工作・はさみ・のり

通信教育という手も・・。

Z会

Z会

目次【本記事の内容】

  1. 何歳くらいの子どもが取り組めるの?
  2. ひらがなが書けるようになりたい
  3. カタカナを書けるようになりたい(今後更新予定)
  4. 漢字を書けるようになりたい(今後更新予定)
  5. しりとり遊びを楽しみたい(今後更新予定)
  6. 使える言葉を増やしたい(今後更新予定)
  7. 文を書く練習をしたい(今後更新予定)

何歳くらいの子どもが取り組めるの?

もじ・ことばドリルと一口に言っても、

1文字のひらがなをなぞる練習から、文章を作るものまで様々です。

公式の対象年齢は、2歳~7歳となっており、小学校に入る前の未就園児向けです。

でも漢字や文は小学生が取り組んでもいいと思います。

ひらがなが書けるようになりたい

国語のドリルと言えば、とりあえず平仮名でしょうか。

おっと、その前に・・公文は反復練習が特徴です。

うちの子飽きそう・・そんな方には、こちら↓の本もオススメです。

なぞらずにうまくなる子どものひらがな練習帳

なぞらずにうまくなる子どものひらがな練習帳

本の紹介は以下の記事をご覧ください。

ひらがなの練習がしたくなる!楽しい本を見つけました

 

なんだ、ひらがなって簡単、楽しい!

そう感じてからの方が、反復練習に対するハードルが下がると思います。

 

さて、話をくもんのドリルに戻しましょう。

ひらがなを書くのが初めてのお子さんには、はじめてのひらがな①集をオススメします。

くもんのドリル、はじめてのひらがな1集 (もじ・ことば 1)

はじめてのひらがな1集 (もじ・ことば 1)

くもんのドリル、はじめてのひらがな1集 (もじ・ことば 1)ここから4冊のドリルを使って、少しずつ平仮名に親しんでいきます。

(はじめてのひらがな1集+2集+やさしいひらがな1集+2集)

 

まずは、平仮名を1つずつ丁寧になぞり書きします。

写真の左側にあるプリントのように、平仮名を書く前段階である、線を書く練習もあります。

我が家では、練習する平仮名が頭文字となったポケモンを探して楽しみました。(写真中央プリント参照)

ポケモンでなくとも、好きな言葉に結びつけることで、興味が深まり、記憶も定着しやすくなると思います。

くもんの幼児ドリル

 

次は、はじめてのひらがな②集に進みましょう。

はじめてのひらがな

はじめてのひらがな2集 (もじ・ことば 2)

はじめてのひらがなこちらも①集と同じく、必要な動きを線引きで練習してから、実際に文字を書くことに挑戦します。

 

おつぎは、やさしいひらがな1集です。

くもんのドリル、やさしいひらがな1集 (もじ・ことば 3)

やさしいひらがな1集 (もじ・ことば 3)

このドリルで、特殊な文字(濁音、半濁音、拗音、促音)をのぞくくもんのドリル、やさしいひらがな1集 (もじ・ことば 3)、すべての平仮名を習い終えます。

 

お待たせしました4冊目、やさしいひらがな2集です。

くもんのドリル、やさしいひらがな2集 (もじ・ことば 4)

くもんのドリル、やさしいひらがな2集 (もじ・ことば 4)

くもんのドリル、やさしいひらがな2集 (もじ・ことば 4)

がぎぐげご、などの濁音(だくおん)

ぱぴぷぺぽ、などの半濁音(はんだくおん)

小さな「っ」、促音(そくおん)

「ゃ、ゅ、ょ」、拗音(ようおん)を習って、ついに平仮名マスターです!

後半では、単語の練習にも取り組みます。

カタカナを書けるようになりたい

 

漢字を書けるようになりたい

 

しりとり遊びを楽しみたい

 

使える言葉を増やしたい

 

文を書く練習をしたい

エアークローゼット エアークローゼット