幼児英語教材ワールドワイドキッズのキャラクター

幼児英語教材を選ぶときに、いちばん大切なことは「楽しく続けられそうか?」です。値段が高くても、安くても関係ありません。楽しくはまる、継続が語学学習において、とても重要なポイントです

・キャラクターが好き
・雰囲気が好き
・DVDが楽しそう

などなど、理由はなんでも構いません。正直に言いましょう、子供は二の次です。まずはママが好きなものを選ぶことが大切です。なぜなら、幼児の英語教材は結局のところ、ママが使わなければ子供も使わないからです。

CDを流すのもママ、DVDを流すのもママ、絵本を読むのもママです。小さな子供が自分から積極的に英語を学び始めることはない!と思って大丈夫。まずはママの手助けが絶対に必要です。だからこそ、教材はママが気に入るものを優先しましょう。どうせ使うなら、自分の好みのものがいいに決まってます!

幼児教材おすすめ5選

1 ワールドワイドキッズ

ワールドワイドキッズステージ1の教材

予算:全部で30万円くらい(一括購入の場合)
対象年齢:0歳~小学校低学年くらい

我が家の兄弟も実際に受講した、ワールドワイドキッズをまずはご紹介させていただきます。しまじろうで有名なベネッセが提供する幼児英語教材です。お気をつけください、しまじろうは出てきません。代わりに4匹の可愛いキャラクターが、教材全体の雰囲気をまとめあげています。ワールドワイドキッズが目標とする学習到達地点は、5,6歳の英語圏のお友達とコミュニケーションがとれることです。パッと見て、雰囲気が気に入ったのなら、まずは資料請求から始めてみましょう。

ワールドワイドキッズ公式サイト

2 こどもちゃれんじイングリッシュ


※画像は公式サイトよりお借りしています。

予算:全部で10万円くらい(チャレンジ受講中、一括購入の場合)
対象年齢:1歳~6歳

うちの子はチャレンジやってるし、やっぱり、しまじろうが出てくる教材がいいわ。そんなご家庭はこどもちゃれんじイングリッシュで決まりですね。同じベネッセが提供するワールドワイドキッズがオールイングリッシュなのに対して、こどもちゃれんじイングリッシュは、しまじろうが日本語で子供をリードしてくれます。

ある程度、子供に教材をお任せしたい!というママは絶対、日本語付きの教材を選んだ方がいいです!オールイングリッシュの教材を子供1人で見続けるのはハードルが高すぎます。チャレンジを受講していると、こどもチャレンジイングリッシュの受講費も安くなります。ベネッセさん、商売上手ですね。

こどもちゃれんじイングリッシュ公式サイト

3 ディズニーの英語システム

予算:全部で100万円くらい
対象年齢:0歳~12歳

著作権が怖くて画像を載せられませんでした。きっと皆さんご存じのミッキーが登場する、あの英語教材です。イオンをはじめとする大型ショッピングモールでよく勧誘してる、あの教材です。

予算だけ見ると、とりあえず腰が抜けますね。でも、その金額に見劣りしない充実した教材とサービスが詰め込まれています。ディズニー好きなら受講して損はしないでしょう。聞くところによると、教材を選んで部分購入も可能だそうですよ。気になる方はとりあえず資料請求してみましょう。はまれば超オススメ!だって大好きなキャラクターと一緒に英語が勉強できるんですもの!

ディズニーの英語システム公式サイト

4 ミライコイングリッシュ

ミライコイングリッシュ

予算:6万円くらい
対象年齢:0歳~8歳

とにかく、まずは英語を好きになってほしい!そんな願いから生まれた教材、ミライコイングリッシュです。毎日見るだけ30分!という分かりやすい目標を掲げ、英語が得意でないママのお子さんにも英語教育を広げようと頑張っています

子供に好きになってもらうため、キャラクターデザインに力を入れています。DVDを習慣づけるため、ご褒美に貼るシールも付いてきます。子供の気持ちにとことん寄り添った設計で、少しずつ知名度が上がっている教材です。ほかの教材と比較するとリーズナブルな価格も魅力的。気になる方は公式ホームページへどうぞ。オンラインでサンプル映像公開中です。

公式サイトはこちら ミライコイングリッシュ ミライコイングリッシュ

5 Baby English Labo

おうちで親子で、英語絵本と歌あそび『Baby English Labo』 おうちで親子で、英語絵本と歌あそび『Baby English Labo』

予算:3万円くらい
対象年齢:0歳~2歳

生まれてくる小さな赤ちゃんと一緒に英語を楽しみたい!そんなママにぴったりなのがBaby English Laboです。赤ちゃんにDVDはまだ早いよね、ということで、教材は絵本とCD+α親向けのガイドブックのみです。CDの音声は会員ページからスマホでも聞くことができます。いちいちCDからスマホに自分で音声を落とさなくていいのはラクで嬉しいポイントですね

絵本は持ち運びに便利な小さめサイズ、かつ破れにくいボードブック仕様です。絵本が1冊あれば外出先、ご実家でも、お友達の家でも、手軽に英語絵本の読み聞かせが楽しめるなんて、いい時代になったなと思います。

Baby English Labo公式ページ

幼児教材おすすめ5選まとめ

いかがでしたか。幼児教育に限らず、語学学習は継続が命!ママが好きな英語教材を選んで、子供といっしょに思いっきり楽しんじゃってください。楽しそうなママを見ると、お子さんもきっと嬉しいはず。小さなお子さんに、英語に興味を持ってほしいなら、まずはママからですよ。

この記事で紹介した幼児英語教材

1 ワールドワイドキッズ
2 こどもちゃれんじイングリッシュ
3 ディズニーの英語システム
4 ミライコイングリッシュ
5 Baby English Labo