NHKの子ども向け番組、みいつけた!で流れる「ドンじゅらりん」にはまりました。

はじまりは子どもから、「これはイグアイグアノドン~♪」

毎日楽しそうにうたっています。

恐竜好きの子をもつ親として、これは見逃せない!

どうしたら、もっと楽しめるか?ということで、恐竜を子どもたちの好きなポケモン図鑑風に紹介してみました。

普段から恐竜好きな方も、そうでない方も、ぜひ楽しんでいってください。

目次【本記事の内容】

    1. プテラノドン
    2. イグアノドン
    3. ディモルフォドン
    4. ヴルカノドン
    5. トリケラトプス

プテラノドン

「あれは、プテラ、プテラノドン」

どんじゅらりん 作詞作曲 岸田繁より引用

ということで、トップバッターはプテラノドンさんです。

 

 

空を飛ぶ恐竜、といえばプテラノドンですね。

でも正確にはプテラノドンは恐竜じゃないんです・・えっ?

空を飛ぶ、は虫類なんですって。知らなかったな。

翼を思い切り広げると8m・・でかい。

歯がないということは、魚は丸呑み?

頭の突起は、求愛に使うのかな。

イグアノドン

「これは、イグア、イグアノドン」

どんじゅらりん 作詞作曲 岸田繁より引用

 

2匹目の登場はイグアノドンさんです。

 

分類は鳥脚類(ちょうきゃくるい)。

タイプは私が適当に付けていますのでお気になさらず。

色々な場所で化石が見つかっており、長い間、研究されている恐竜です。

世界で2番目に名前が付けられたそうですよ。

ちなみに1番目は、ティラノサウルスによく似た、メガロサウルスです。

ディモルフォドン

「むかし、パパは、ディモルフォドン」

どんじゅらりん 作詞作曲 岸田繁より引用

 

知らない恐竜きたー。

 

 

プテラノドンと同じく、空を飛ぶ翼竜(よくりゅう)です。

でも大きさが全然違います。

プテラノドンが8mあまりなのに対して、ディモルフォドンは1,2m。

ディモルフォドンを6匹ならべて、ようやくプテラノドン1匹になります。

プテラノドンって大きいんですね。

ヴルカノドン

「むかし、ママは、ヴルカノドン」

どんじゅらりん 作詞作曲 岸田繁より引用

 

ブルカノドンでえーやん。

 

いやいや、正式な学術名はVulcanodonなので・・ヴ!です、ヴ!!

ヴルカノドンのVは、Volano(火山、ヴォルケイノ)のV。

化石が火山岩から見つかったことが、名前の由来だそうです。

トリケラトプス

「トリケラトプスは、はくあきうまれ

おおきな、つのもち、いがいとつよい」

どんじゅらりん 作詞作曲 岸田繁より引用

 

 

ティラノサウルスと同じ時期、白亜紀(はくあき)に生きた草食恐竜です。

そのため、倒され、食べられてしまうイメージが強いですが・・。

立派な角を武器に、肉食恐竜に立ち向かう、力強い一面も持ち合わせていたようです。

 

というわけで、ドンじゅらりんでポケモン図鑑、いかがでしたか。

ほかの恐竜に名前を変えて歌ってみるのも面白そうですね。

岸田繁さん、すいちゃん、コッシー、NHKの皆さん。

素敵な曲を、ありがとうございました。

 

【参考文献】

この記事にのせた恐竜の画像は、私が図鑑を見ながら書き、PVを参考に色を塗ったものです。

元にした素敵な絵は、学研の図鑑LIVEにのっていますので、ぜひご覧ください。

恐竜なんでもクイズがオススメです。

【DVD付】恐竜 (学研の図鑑LIVE) 3歳~小学生向け 図鑑

【DVD付】恐竜 (学研の図鑑LIVE) 3歳~小学生向け 図鑑

【DVD付】恐竜 (学研の図鑑LIVE) 3歳~小学生向け 図鑑