弁当宅配サービスで子育てをもっとラクに!もっと楽しく!

子育てに便利な弁当宅配サービスが知りたい方向け。

周囲の人にはなかなか理解してもらえないけど、子育て中の主婦って忙しいですよね。ルーティーンの家事に加え、家族の送迎、細々とした用事、突発的な子供の不機嫌・・。それでも毎日の食事は用意しなきゃいけない。

そんな頑張り屋さんのあなたに、今回は実際に子育て中の私が使ってラクだと感じた弁当宅配サービスをご紹介します。

弁当は弁当でも冷凍弁当なので、自分の好きなときに使いたい分だけ使えるのが、とっても便利ですよ。

主婦なのに弁当宅配サービスなんて使っていいの?

まじめなお母さんほど、この疑問を抱くのではないでしょうか。

私の結論として、家計の許す範囲でどんどん使ってください

子供の将来や、自分の老後を考えて、節約するのは必要なことです。だけど、その将来がくる前に、お母さんが過労で倒れてしまったり、ストレスで家族関係が崩れてしまう方が心配です。

身体が元気であれば、お子さんが大きくなってからパートに出ることもできます。自分と家族の身体の健康、加えて心の健康を保つために、弁当宅配サービスは必要経費であると考えます。

実際に100食頼んだ私がおすすめする弁当宅配サービス

nosh(ナッシュ)

・冷凍で自宅に届き、自分の好きなときに食べられる

nosh(ナッシュ)のオススメポイントは冷凍であること。

宅配弁当の多くは冷蔵保存です。そのため賞味期限が短く、管理が難しいのが難点でした。急に外食の予定が入ったり、冷蔵庫にある賞味期限間近の食品を見つけたり、そもそも食欲がわかなかったり、日常生活に予定変更はつきものですよね。

その点nosh(ナッシュ)は冷凍保存なので、自分の好きなタイミングで食べることができます。レンジでチンして6~7分あまりで、それなりに栄養のとれた温かいお弁当が食べられるなんて幸せな時代になりましたね。

自分の好きなタイミングで食べられるということは、裏を返せば食べたくない時にはムリして食べなくてもよい、ということです。

急な予定変更があったときや、食欲のわかないときは、そのまま冷凍庫に入れておけばOK。せっかく買ったのにゴミになってしまった・・という罪悪感を感じることもありません。

※お子さんとシェアする家庭には、牛肉以外のメニューをオススメします。
(お子さんにとって牛肉は噛み切りにくいため)

まとめ:弁当宅配サービスで子育てをもっとラクに!もっと楽しく

以上、オススメの弁当宅配サービスをご紹介しました。

私も主婦なんだから、食事ぐらい自分で全部作らなきゃ・・と頑張りすぎた時期がありました。でも思い切ってお弁当を取り入れてみたら、気持ちに余裕が生まれました。

お弁当を頼んだからって、毎日食べなくてもいいんです。手作りしたいと思えるときは自炊すればいい。もう今日は作りたくないと思ったら、冷凍庫にお弁当がある!その安心感が重要です。

大変な子育て時間が少しでもラクに楽しくなりますように。迷っている方はぜひ一度お試しください。

記事で紹介した弁当宅配サービス

冷凍で自宅に届き、食べたいときにレンジでチン。後片付けは紙製の容器を捨てるだけ。
初回は300円オフ 公式ページはこちら → 「NOSH – ナッシュ」