足がくさい!小学生男子の母が実践する5つの対策

こんにちは、ポケザウルスです。我が家には小学生と幼稚園児の男の子がいます。

「ただいまー!」元気よく帰ってきた玄関や廊下にただよう匂い・・。おぅ、我慢ならない。「2人とも今すぐお風呂場で足を洗うんだー!!」

子供の足ってけっこう匂いますよね。夏場は特に大人顔負けのパンチ力を感じます。

そこで、この記事では私が実際におこなっている5つの足クサ対策をご紹介します。元気なお子さんの足のにおいが少しでも軽減されたら嬉しいです。

 

足がくさい!対策1.消臭スプレーを使う

まずは王道の消臭スプレー。自分の靴の匂いが気になったことがない方は必要性を感じないと思いますが、足クサに悩む人間にとって消臭スプレーは必須アイテムです

お手軽で、すぐにでも導入できるので必ず使いましょう。私はドクターショールの商品をリピートしています。逆さにしても液だれしないのがいいところ!もうそんなことも気にせず乱暴に扱っちゃってますが、逆さNGの商品だと液が垂れてきてギャーッってなります。そんなとき、逆さOK商品のありがたさに気付きます。

Amazonのレビューにもありますが、スプレーした後に少し匂いが残ります。私はあまり気にならないので室内でかけてしまうことが多いですが、気になる方は玄関前の室外で使いましょう。においが落ち着いたころに玄関に戻せばOKです。


靴  消臭スプレー ドクターショール 靴用消臭・抗菌スプレー 大型サイズ

足がくさい!対策2.帰宅後すぐに足を洗う

そんなこと?と思われるでしょうが、これが効果てきめんです。キレイに洗おうと頑張らなくても大丈夫。泡で出てくるボディーソープで子供自身がササッと洗うだけで堪えられない足クサからは解放されます。

我が家では帰宅、手洗い、足洗いです。慣れてくれば5分もかからずに終わります。

泡立てる時間がもったいないし、少しでも面倒だと子供が自分で洗ってくれない!という理由でボディーソープは泡で出てくるタイプ一択です。

我が家の息子たちは肌が弱く普段のボディーソープはナチュラルサイエンスの商品を使用していますが、足洗いは値段もお手頃な大手の泡で出てくるボディーソープを使ってます。


ビオレu 泡で出てくるボディウォッシュ ポンプ 600ml

足がくさい!対策3.靴下をこまめにかえる

子供の場合、サイズアウトが早い服に気がとられがちですが、お子さんの靴下いつから履いてますか?頑張って引っ張ればけっこう伸びて履けちゃうから、気がつくとボロボロになってるんですよね。

新品と比べると洗濯で思いのほか縮んでる靴下、生地も薄くなるし、傷みもあいまって汗をうまく吸わなくなります。

たとえ穴が開いていなくとも、定期的に見直して靴下を交換することが足クサ防止につながります

生地にこだわったお高い靴下を頑張って長く使うより、自分が買い換えに躊躇しない価格帯の靴下を、こまめに交換する方がオススメです。お肌とお値段と相談して、お子さんにベストな靴下が見つかるといいですね。


[ニューバランス] ソックス/靴下(ジュニア/キッズ) ジュニア3Pソックスショートレングス AS1(アソートカラー1) 日本 S (日本サイズS相当)

足がくさい!対策4.足の爪のゴミを掃除する

お子さんの足の爪、じっくり見たことありますか?意外とたまってるんですよ、ほこりなのか何なのかよく分からないゴミが。

そのゴミけっこうくさいんです、耳かきで取るとキレイになりますよ。もちろん耳かきは足専用のものを用意してくださいね。


ぼん天耳かき 3本組

足が臭い!対策5.インソールを洗う

毎日履いている靴をこまめに洗う、分かってるんです、でも実際そんなに頻繁には洗えませんよね。

靴洗いをラクにするために我が家がよく利用していたのはジップロックです。バケツと違って靴が水にぷかーっと浮いてしまうこともなく洗剤液にしっかりひたるので重宝しました。

でも子供が成長するにつれ、洗いたいのは靴の外側より内側!ということでジップロックはあまり使わなくなりました。そのかわりにインソールをこまめに洗うようにしています。

インソールだけなら、ちょこっと石けんをつけて歯ブラシでこするだけ!楽ちんです。乾くのも早いので、明日必要な靴でも大丈夫。

調整の手間はかかりますが、替えのインソールも持っているとなお良しです。


[Phoenix] 子供用 インソール 児童足アーチ中敷 アーチサポート 減圧クッション 偏平足予防 足弓中敷 O脚 内股予防 外股予防 衝撃吸収 サイズ調整 男の子 女の子適用 (XL 22-23.5cm)

ジップロックを使った靴の洗い方

1.洗う前に、靴の中の砂を捨てておく。

2.ジップロックに靴、水、洗剤を入れてチャックを閉める。

3.ジップロックを揺すって洗剤を溶かし、そのまま30分くらい浸け置きする。

4.汚れた水を排水溝に流す。

5.気になる汚れが残った場合はブラシでこすって落とす。

6.最後にきれいなシャワーの水ですすぐ。

洗剤はアタックの粉洗剤を使ってました。私は汚れ落ち重視なので粉を使いましたが、色落ちが気になる方はデリケート素材用の液体洗剤を使ってもいいかもしれません

自分とお子さんが継続できる足クサ対策を見つけよう!

ネットで足のにおいについて検索すると、ほかにも色々な方法があります。

たとえば靴に匂いを抑える粉をふりかけるもの、これは靴下に粉がつくと困る!という理由で我が家では採用されず。足に直接匂いを抑えるクリームを塗る対策も面倒くさい!と採用されず。

結果、手軽に取り組めて継続できる消臭スプレーや足洗いが残りました。

足のにおいは毎日のことなので、完璧にとれなくてもいいんです。本人や家族が不快に思わない程度になればOKです。

気負わず、頑張りすぎず、続けられる対策を。

お子さんの足クサ悩みが少しでも軽減されたら、我が子のことのように嬉しく思います。